Alc,hall addict

ブログ

小豆島〜二日目へ

2011.03.12 Sat 23:35
昨日、夕日が見えないと気づき


っということは・・・

朝日が見える!!



でも睡魔が勝利で
二日目スタートです。


小豆島と言えばオリーブと
、映画「二十四の瞳」(監督:朝間義隆、主演:田中裕子)

ロケ用オープンセットをそのまま残し改築したも観光場所。



これがセット・・・
すごいな〜
どれも、かわいらしい昭和レトロでした。

往年の名スター

いまいち誰が誰か分かりませんが

きっと、大スター達。
唯一、勝新太郎は分かります!!
パンツ事件の人 笑





私の一番の衝撃は
田中裕子のかわいさ!!!!


撮影風景が写真で展示されていたのですが
めちゃくちゃかわいかったです。



で、オリーブ饅頭と抹茶で小腹をみたしまして




続いての名物、お醤油☆
「マルキン醤油記念館」へ

創業80周年を記念して、大正初期に建てられた工場を一部開放しているみたいです。
この建物、国の有形文化財にも登録された合掌造り。

昔の製造工程の見学しました。
お醤油独特のにおいが広がる中での見学。

見学終了後は

お醤油ソフトクリーム☆

これが、不思議。
キャラメル味でした。
美味しかった♪


佃煮アイスもありましたが
寒さが勝って一個で断念。

気になるな〜心残り・・・


で、最後に
島で唯一の酒蔵。森国酒造。

酒蔵の隣に古民家を改装した雰囲気のあるカフェ&バー
「FOREST酒蔵 森國ギャラリー」
で、お食事を。




試飲も出来ました。
日本酒が苦手な私も
飲みやすいまろやかな口当たりでした。
ふわふわ。と言うネーミングのお酒だったかな。
ピッタリなネーミングのお酒でした。

で、酒粕を使ったお汁に
島の佃煮。


佃煮ピザ

小豆島そうめん

をいただきまして、今回の旅、終了です。

近距離で、ちょっと違う空気が吸いたいときにピッタリな小豆島でした。
二日間で島をぐるりと一周。
テキパキ動けば日帰り旅行も出来るコンパクトな島。
でも、やっぱり島にいったら勿体ないので
島の時間に浸った二日間☆

とっても楽しかったです。

で、今回の反省点。
お気に入りRICOHを連れて行ったのですが、
電源を入れたり消したりするのが
一番バッテリーを使うんよ。
と、わけの分からない自論を展開して電源付けっ放しにしていたら、2日目半ばで電池切れ。
もちろん、バッテリー切れなんて思ってなかったので
充電器を持って行かず。

旅行に充電器は大切です。








nacchan


スポンサーサイト

2019.10.08 Tue

▲PAGE TOP

  • -
  • -
  • -

コメント





 cookie
トラックバック

http://alchalladdict.jugem.jp/trackback/124