Alc,hall addict

ブログ

今年も演ります。 SUGAR VILLAGE vol'24
10月22日 日曜日開催です!
開催店舗15件 同時スタート
オープン17:30 スタート18:00...
 

addict出演ミュージシャンは 
KAJA / 絶叫 Modern ソルフェージュ!! 



- KAJA -
大阪で生まれる。
Kajaが実質のデビューとなったのは1980年。
この年に発表された日清食品のTVコマーシャルソング「ギラリ熱愛」は
商品のカップラーメンよりも「好きさ 好きさ ベイビー♪」のフレーズのほうが、人々の日常に浸透した感があった。
ラジオのリクエストは殺到し、街中にその軽快かつラテン的なリズムは響き渡った。
テレビでもその姿を頻繁に見受けられるようになり

翌年、ファーストアルバム「AGE」とセカンドシングル「炎の夜」を立て続けに発表した。
その後、プロダクション側の意向と方向性が食い違いだすなどの理由で、バンドHIGH-WAYは解散。


1984年、新たにKaja&Jammin'を結成。バブル時代創造期に媚びることなくKajaの独自性はメジャーダムで開花していった。
TVドラマ「ハングマン4」の主題歌、また翌年にはTV番組「本気ナイトパフォーマンス」のテーマソングなど次々にリリース。
中でも日本初上陸のビッグイベント「レゲエサンスプラッシュ」に出演したことは

日本のレゲエ界に大きな影響をもたらしたと言い伝えられる。


当初の日本人にとってはレゲエはまだ夢の舶来音楽だったのに対し、いち早くバンドとして完成を見せたことがひとつ。
そして単にジャマイカを真似るのではなく、60年代ブリティッシュロックに見られるブルージーな音質やリズム感、
それに日本人的なドラマラスなメロディラインと、歌詞を日本語に徹したことで

多くの海外ミュージシャンたちを震撼させたのである。

レゲエからロック、昭和歌謡、ブルース・・・
ミュージシャンの息遣い、皮膚から感じる音、いぶし銀のライブ 必見です!!
KAJA & JAMMIN' official web site → http://www.kajaandjammin.com/    
KAJA & JAMMIN' Facebook →  https://ja-jp.facebook.com/KajaandJammin 

 

 

- 絶叫 Modern ソルフェージュ -
歌とピアノと世界観 :マナベトモコ
悩殺リズム     :アオキトモカズ
激情バイオリン   :マツムラサトシ
猛毒フルート    :オチエリア


一人でピアノ弾き語りをしていたマナベトモコが

各方面から気に入ったセンスのメンバーを一人ずつ声をかけて集まった変則ユニット。
弾き語り・メロディー楽器2人(Vln/Fl)・松山では珍しいカクテルドラムという4人構成。


メンバーは全員、松山第一線で活躍しているミュージシャン。
その各専門分野は、Pops/Rock/Classic/Jazz…など。


そんな4人から生み出される音は、意外な統一感や音のバトルを生み出します。
世界にふたつとない、 "CUTE & POISON" WORLD をどうぞお楽しみに。

絶叫 Modern ソルフェージュ→ http://love.ap.teacup.com/zekkyo/

 

 


スポンサーサイト

2018.08.12 Sun

▲PAGE TOP

  • -
  • -
  • -

コメント





 cookie
トラックバック

http://alchalladdict.jugem.jp/trackback/403